初心者のための仮想通貨投資の始め方

ぺぺキャッシュ(PEPECASH)とは?特徴や仕組み・将来性を解説

この記事では仮想通貨トークンであるぺぺキャッシュ(PEPECASH)の特徴や今後の将来性について考察、解説します。

ぺぺキャッシュ(PEPECASH)とは?

PEPECASHの概要

ぺぺキャッシュとは、緑のカエルがトレードマークとなっている仮想通貨(アルトコイン)です。

このキャラクターは海外匿名掲示板である「4ちゃんねる」で生まれたキャラクターです。このようなキャラクターをモチーフにしていることから、「モナコイン」の海外版だとも言われています。

ぺぺキャッシュは主にカエルをモチーフにしたデジタルカード「レアぺぺ」を購入するために使われています。

 

ぺぺキャッシュ(PEPECASH)の特徴・仕組み

海外版モナコイン

日本で生まれた仮想通貨にもキャラクターをモチーフにした「モナコイン」というものがあります。

モナコインは日本最大の匿名掲示板である「2ch」から生まれた仮想通貨なんですね。

そして、ペペキャッシュは海外の匿名掲示板である「4ch」から生まれた通貨です。

このように共通点が多いことから、ぺぺキャッシュは海外版モナコインと言われています。

見た目もモナコインによく似ているね!

 

レアぺぺと呼ばれるデジタルカード購入に使用される

ぺぺキャッシュは主に、「レアぺぺ」と呼ばれるデジタルカードの売買に利用されます。

「レアぺぺ」とはトレーディングカードのようなもので、カードの絵はユーザーが自由に描くことができます。

自作のカードを売ったり、他の人が作ったカードを買ったりすることができます。実際のトレーディングカードのように人気のあるレアぺぺは高値で取引されています。

また、最近では、レアペペを使用したトレーディングカードゲームなどの開発もされています。ゲーム内通貨としての役割も持つようになれば、さらにぺぺキャッシュの需要が増すかもしれませんね。

 

金融庁認可された仮想通貨

2017年9月29日に金融庁に登録された仮想通貨交換業者11社が発表され、この登録された業者で取り扱いがされている仮想通貨を「ホワイトリスト入り」と呼ぶようになりました。

現在の仮想通貨のホワイトリストは全16種となっており、ぺぺキャッシュもホワイトリスト入りしています。

ホワイトリストに入っている通貨の価格が必ず上がると言うわけではないですが、金融庁の認可を得ているので他の仮想通貨に比べて信頼性は高いと言えそうです。

ホワイトリスト入りした仮想通貨一覧
  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • モナコイン(MONA)
  • ザイフ(ZAIF)
  • フィスココイン(FSCC)
  • ネクスコイン(NCXC)
  • カイカコイン(CICC)
  • カウンターパーティー(XCP)
  • ストレージコインエックス(SJCX)
  • ペペキャッシュ(PEPECASH)
  • Zen(ZEN)

 

ぺぺキャッシュ(PEPECASH)の将来性

現時点では、ぺぺキャッシュ(PEPECASH)は取引できる場所や、使用用途もかなり限定されている仮想通貨です。

ですが、レアペペカードの利用用途の拡大や、ぺぺキャッシュでの商品の決済が行えるようになることも十分にありえるでしょう。

そうなれば、まだまだ価格を上げる可能性はあるといえます。

国内仮想通貨取引所である「Zaif(ザイフ)」で取引できることから、Zaifユーザーが増加することによって、価格の安いぺぺキャッシュの需要がさらに高まることも予測されます。

また、国内のモナコインと同様にコミュニティが強いのもぺぺキャッシュの大きな特徴です。強いコミュニティがあると、価格が上がりやすい傾向にあるため、今後も期待できると言えますね。

 

ぺぺキャッシュ(PEPECASH)が購入できる取引所

ぺぺキャッシュ(PEPECASH)を購入できる国内の取引所は、「Zaif(ザイフ)」だけです。

まだ登録していない方は、ぜひ「Zaif(ザイフ)」に登録して購入してみましょう。

 

Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)の評価
安全性
(4.0)
手数料
(5.0)
使いやすさ
(3.5)
取扱通貨の種類
(4.0)
総合評価
(4.0)

どの仮想通貨を購入する際にも手数料を安く抑えることができるのが、「Zaif(ザイフ)」という取引所です。

ビットコインはもちろん、日本で人気のネム(XEM)やモナコイン、取引所が独自で発行しているZaifトークンやその他にも個性あふれるトークンもお得に購入することができます。

また、「コイン積立」という積立投資ができるというのも、初心者の方におすすめする大きな理由のひとつですね。長期投資でリスクを抑え、安定した収益を目指したい人にピッタリのサービスです。

おすすめポイント
  • 積立投資ができる
  • 取引手数料が安い
  • Zaifだけで買える仮想通貨がある

Zaifに登録する

Zaif(ザイフ)の登録・口座開設方法|本人確認や二段階認証などの設定方法

 

まとめ

  • 海外掲示板4チャンネルから生まれた仮想通貨
  • デジタルカード「レアぺぺ」の売買に利用される
  • 国内仮想通貨取引所「Zaif(ザイフ)」で購入できる

「他の仮想通貨取引所の上場」や「利用用途の拡大」などのニュースが出れば、取引量も少ないため急激に価格が上がることもあります。

ぺぺキャッシュ(PEPECASH)の将来性に興味を持たれたら、早めに購入しておくことをおすすめします。